ホームページマスターTOPページへ
初心者の為のホームページ作成支援サイト powerd by Google
HOME >HTMLタグ一覧 > メタタグ

文字コードを指定する

メタタグとはブラウザ上には表示されないホームページの情報を読み取ってもら う為に記述するタグです。メタタグはHTMLソースの <head>〜</head>内に記入します。


用語用語の解説
MIMEタイプファイルに含まれているデータのタイプ。 そのページがHTML文書ならMIMEタイプはtext/html、Javascriptだと text/javascriptと指定します。
name=""プロパティ。プロパティの名前を指定します。
http-equiv=""ページの初期情報を指定します。文字コードやスクリプト言語などを指定 できます。
content=""値。name属性やhttp-equiv属性に対する値を記入します。

■文字コードを指定

ソース

<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS">
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=iso-2022-jp">
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=EUC-jp">

Shift_JISは日本語シフトJIS、iso-2022-JPは日本語自動判別、EUC-JPは日本語EUC です。

文字コードを指定すると文字化け防止効果があるので記入しときましょう。 HPのタイトルが日本語の場合はこれらのメタタグは <title>〜</title>より上に記述する必要があります。

■ その他の項目

検索エンジン関連のメタタグ
日時 作成 連絡先 ジャンル
キャッシュやクッキーの指定
言語を指定する
リロード、自動ジャンプする
トランジション効果

HTMLタグ一覧のページに戻る

HTMLタグ
テキスト
イメージ
マーキー
テーブル
リンク
リスト
水平線
フォーム
メタタグ
フレーム
音楽タグ
埋め込みタグ

HOME

Copyright (C) 2003-2012 ホームページマスター All rights reserved.