ホームページマスターTOPページへ
初心者の為のホームページ作成支援サイト powerd by Google
HOME >コピーライト文を一括変更 SSI編

コピーライト文を一括変更 SSI編

ホームページの一番下に表示してあるコピーライト(著作権)を一括に変更する 方法を紹介します。

■ コピーライトとは

コピーライトとは著作権という意味です。サイト最下部にCopyright ©と表記 してあれば「このホームページの著作権は管理人に帰属します」と主張している意味と なります。

■ コピーライト文を一括変更する方法その1

コピーライト文を一括変更する方法その1はSSIを利用します。
SSIとは、Server Side Include(サーバーサイドインクルード)の略で
サーバー側でHTML内に記述された命令を実行するものでオフライン(自分のPC側)では機能しません。 ファイルの拡張子はshtmまたはshtmlを使用します。

例としてSSIが利用できる ロリポップサーバーなどでFFFTPでTOPの階層にあるtop.shtmと同じ階層に ファイルを作ります。ファイル名は copyright_sample.shtmとしてリンク設定します。 あとはアップロードして完了です。

top.shtmのソース

<HTML>
<HEAD>
<TITLE>メイン</TITLE>
</HEAD>
<BODY>
ようこそわたしのホームページヘ
<p>
<!--#include virtual="copyright_sample.shtm" -->
</p>
</BODY>
</HTML>

a.shtmのソース

<HTML>
<HEAD>
<TITLE>a</TITLE>
</HEAD>
<BODY>
このページはページaです
<p>
<!--#include virtual="copyright_sample.shtm" -->
</p>
</BODY>
</HTML>

copyright_sample.shtmのソース

<p>Copyright (C) 2003-2017 ホームページマスター All rights reserved.</p>

するとhttp://hmaster.net/top.shtmにアクセスした際にTOPページ下部にサーバーから コピーライト文が呼び出され表示されています。同様にtop.shtm以外のサブページ a.shtm、b.shtm、c.shtm・・・・・と複数ページ作成し各ページのソースに <!--#include virtual="copyright_sample.shtm" -->の1行を記述することで copyright_sample.shtmのソース内の年度数を変更するだけでTOP、abc全部のページが簡単に変更することができます。


■その他の項目

コピーライト文を一括変更 Wordpress編
コピーライト文を一括変更 HTML置換ソフト編


HOME

Copyright (C) 2003-2018 ホームページマスター All rights reserved.